AMECS

 

 

connect

中南米市場における日本車の保有台数は全体の約60%と考えられ、それにともなう補修市場(AFTER MARKET)は世界全体の需要に対し20%超を占めています。日本製自動車部品メーカーの供給体制は海外・国内商社との提携、又はメーカー単独での海外進出を含め徐々に変貌を遂げているのが現状です。弊社は、その需要に応えるべく中南米に年間約JPY3,000,000,000の日本製部品を輸出しています。メーカーとIMPORTER(輸入業者)のパイプラインとして市場の動向を掴み、メーカー及びバイヤーの要望に応えるべく「日本製の品質と価値を世界に広げよう」と日々取り組んでいおります。AMECS社は中南米向けに特化し、100%日本製自動車部品を取り扱う商社として長年に渡り積み重ねた「確かな信頼と品質」により企業の重要なパイプラインの役目を果たしております。(AMECS 2007.02.11)


SAKAEBUILDING



会社概要

 
商 号
株式会社アメックス
所在地
650-0022
神戸市中央区元町通6-1-1栄ビル
神戸市中央私書箱1121
設 立
1982年6月1日
資本金
1,000万円
従業員
12名
代 表
松本 寛司
創業者
松本 吉正
取引銀行

三菱UFJ銀行 神戸中央支店
日新信用金庫 神戸支店
商工組合中央金庫 神戸支店

 
事業概要
 
貿易部
日本製自動車部品の輸出業
企画部
グラフィックデザイン業


 


Home   Contents   Export Dept.
  Appendix
Copyright amecs international,inc. All Rights Reserved.